スポンサーサイト

2014.05.08 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

鉄鋳物のティポット

2013.11.30 Saturday
こんにちは。

札幌ではまだ気温はプラスのことが多いですが

雪も少しずつ降る頻度を増しつつ有り、

年の瀬が近付くこの時期、冬本番も間近と言ったところですね。


本日は温かいお茶を飲むのにぴったりな鉄鋳物のご紹介です。

ご紹介しますのは山形県の「鋳心ノ工房」。


  「鋳心ノ工房」は増田尚紀デザインによる

  日本に伝わる鋳物の伝統美を、今日の生活様式に

  提案するCASTING STUDIOです。

  伝統工芸は本来は決して保守的なものではなく、

  その時代においては極めて革新的な、ハードと

  ソフトを合わせ持ったものです。

  工芸が人々の暮らしに潤いを与える生活道具として、

  今日性を持つことにより、新たな伝統は築かれます。

  鋳心ノ工房は日本文化をシードとした鋳造品を中心に

  ユニバーサルなデザインを制作する創造的工房です。

  (以上「鋳心ノ工房」HPより転載)


平安時代から作られたとされる鉄鋳物は温度が下がりにくく、

熱を均一に伝えてくれるため、油なじみが良く過度な焦げ付きが

ないため、美味しい料理が作れることが魅力です。

また、現代女性に不可欠とされる鉄分補給にも役立ちます。

今年のグッドデザイン大賞にも鋳心ノ工房さんのティポットが

選ばれています。(↓グッドデザイン賞のサイトです。)




それではYUIQで販売している中からいくつかをご紹介します。



ティポット・平つぼ・新利休スタイル ¥10,500

鉄鋳物の本体と磁器の蓋とを組み合わせた異なる素材を用いたティポットです。
この組み合わせは、古くから茶道具の組み合わせの一つで、懐石料理の重要な器、
燗鍋に使われていました。今回のデザインは、新利休スタイルと名付け、
現代の茶道具としての提案です。蓋は有田焼の磁器でつくられています。



左)ティポット・丸玉・S・青 ¥8,400
右)ティポット・丸筒・S・青 ¥8,400



ティポット・丸玉・S・赤 ¥8,400
鍋敷・長角・S ¥1,575
 
日本を代表する文化である茶道の重要な道具の一つである茶の湯釜の技法を、
今日のライフスタイルに合わせてモダンにデザインされた一品です。
丸玉は玉(ぎょく)を、丸筒は茶入れの棗(なつめ)をイメージし、
手の平に納まる掌(たなごころ)をかたちにしました。
ツルは2本つる、中心から両側に開くので、茶漉しの取り外し、内側の手入れが簡単です。
つるの黒色と対比し、本体は黒・緑・青・茶・黄・濃茶の6色の組み合わせです。
周りの器に合わせたカラーコーディネイトをお楽しみください。



左)鉄瓶・宝珠あられ ¥31,500
右)鉄瓶・小筒・黒 ¥14,175

山形鋳物の特長である「薄肉美麗」の技法でつくられた鉄瓶です。
肉厚が薄く、鋳肌が美しい鉄瓶です。
その特長を生かし現代のライフスタイルに合う、ベーシックなデザインの鉄瓶です。


いかがでしょうか?

寒いこの季節、鉄瓶のお茶で身も心も温かくなってみませんか?


YUIQではお茶も扱っています!


左)山科茶舗 しょうが紅茶 20P ¥1,050
右)山科茶舗 レモングラス焙じ茶 20P ¥1,050



左)山科茶舗 嬉野茶 50g ¥525
右)山科茶舗 屋久島茶 50g ¥420


お茶と言えば静岡のイメージですが、九州はバリエーションに飛んだ

稀少なお茶の多い土地です。

そんな福岡の茶舗「山科茶舗本店」のお茶はいかがですか?

鉄瓶とご一緒にプレゼントにもいいですよ。

是非ご検討ください!







スポンサーサイト

2014.05.08 Thursday
  • -
  • 15:47
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


PROFILE

〒060-0042
札幌市中央区大通西3丁目7番地
大通ビッセ2F
TEL:011-206-9378
営業時間:10:00〜20:00
URL:http://www.yuiq.jp

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

LINKS

SEARCH THIS SITE.

MOBILE

qrcode

OTHERS